So-net無料ブログ作成

88歳 [食事]

88iyu.jpg

おばあちゃん(姑)が今月88歳になりました 「米寿」です 

お祝いをと先日の日曜日のお昼に中華料理を食べに行きました

お花はむっちゃん家族からのお祝いです

ところがお店で渡したときはおばあちゃん「ありがとう」と言ったのに、帰るときには「お店からお花くれるのね」になってて

息子たちが聞いてないところの発言にホッとする嫁でございました

どこへでも一人で出かけていた義母でしたが、この1年の間に足腰が弱り、物忘れも多くなり急に坂を転がるように

簡単な介助から何もかも手助けをしなくてはならなくなったのが寂しくもあり、男ばかりの我が家では私に掛かる負担が

大きくなってきて、時にこの場所で愚痴ることもある課と思いますがそのときは温かく見守ってください

さて、明るく明るく家族での食事をしてきましたので、その写真を

2013042315230001.jpg

お料理が自由に選べるコースを予約  種類を選んで注文できます

前菜は↑  グラスにくらげの酢の物・皿の中は 蒸し鶏 チャーシュー 他に水菜のシャキシャキサラダ

スープは 女性ならお肌にうっふんの「ふかひれの醬油スープ」

2013042315240001.jpg

フカひれがたっぷりで嬉しいスープでした

揚げ物は 伝統の玉子春巻と若鶏のジューシー唐揚げ 唐揚げはむっちゃんの大好物

2013042315230002.jpg

メイン料理は4つ 伝統の酢豚・海老のマヨネーズ和え・レタスのミンチ包み

豚肉の角煮 割包添えが↓

2013042315240000.jpg

点心は 小籠包・焼き餃子

ご飯か麺  五目炒飯 このチャーハンがあっさりとしたパラパラ炒飯で美味しかったです

デザートは各自選べて 私はマンゴーアイスこれもなかなかのものでした

何が困ったかと言うと 主人がお祝いだからと鯛の中華刺身を別注文

豪華な鯛が出てきておばあちゃんも喜んで食べてくれたんですが

他の料理の量が6人前で、出てくるものだから食べきれないんです

結局お持ち帰りの箱を頂いくはめに、でも中華料理のときは箱いただけるので嬉しいですね

おばあちゃんは家族に祝ってもらえて満足したようでしたので「良かった」

でも、口が悪いんですよ「こんな一杯でても食べきれないんだけどね」

文句言わないでいるとと可愛いおばあちゃんなのにな

今回出かけたのは 明石東二見にある「張家北京閣(チョンジャ ペキンカク)」

加古川バイパス 明石西IC南に5分進行方向右手に見えてきますよ


nice!(20)  トラックバック(0) 

nice! 20

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。