So-net無料ブログ作成

7月  昨年の今日 [旅物語]

たくさんの訪問nice!・コメントいただきながらお返事もできずで申し訳ありません


ここしばらく、8か月の孫が高熱を繰り返し病院の往復

そこにもって姑がショートステイ先での介護が難しいということで途中で帰るというハプニング

風邪で痰が詰まと介護するホームでは吸引する処置が出いないので誤ったことができないというのが理由だそうです


そんなこんなで2人の介護と看護で疲れてしまいました


忙しくしている間に北日本では大雨による被害が出たりしております

どうぞ、お気をつけてくださいますようにと願います



昨年の今日は孫むっちゃんと旅行へ 

その前々日に私はぎっくり腰になり座るも立つも脂汗が出るくらいの状態に

運悪く日曜に重なりとにかく救急の病院にて痛み止めをもらっての強行旅行へ


行先は北海道

むっちゃんにとって初めての[飛行機] (とっても緊張してました^^)

でも子供って現金なものでジュースをおもちゃをもらうともう笑顔


新千歳空港内のドラえもんコーナーへ


sDSC_0607.jpg


sDSC_0608.jpg

いろいろな仕掛けで写真が撮れますよ


doraemonpark.jpg


左上はむっちゃんが書いた「のび太君」似てますか?


本人はまだ遊びたかったのですが時間の都合でカット かなりオカンムリでしたが[ふらふら]


私の腰もお泊りするホテルにつくころには 「もう無理」状態

夕ご飯の場所歩いて5分が歩けなくて[もうやだ~(悲しい顔)]

しかし薬の威力は凄い  帰りは歩いて駅方向へ 


その日は「ポケモンGO」の発売日?札幌駅にはすごい人だかり何ポケモンがいたのかな


ホテルからの風景sysky.jpg


夜景はススキの方面を  朝のは 大倉山ジャンプ場(だと思います)方面


今日は本当なら旭山動物園号に乗る予定でした

JR北海道の都合と言っておきましょう

富良野エキスプレスに変更ということで無くなってしまったんです([涙]

旭川駅から 今日は花の季節のお決まりのところへ


マタマタむっちゃんご機嫌斜め そこをなだめて行きました

sikisainooka.jpg

四季彩の丘  こちらでバギーを借りて園内を見学 バギーのおかげで機嫌が直り

夫婦でバギー様様と思うところでした


やはり行く道中もsDSC_0649.jpg

牛の放牧を見たり


sDSC_0647.jpg

私は寝っ転がって空を写す  暑さを感じさせないさわやかさ


富良野の花を満喫して 今日のお宿へ

まあ、そこまでが長くて 主人は眠くなり途中で休憩 むっちゃん退屈


私はなだめて 「もしかすると、キタキツネに会えるかもよ」と願いながら


思えばかなうものでしてsDSC_0654.jpg


ちょっとブレブレですが 出てきてくれたのです「キツネ様ありがとうm(_)m」


これで機嫌も直り 到着


夕食のみお見せしますdaisetu493.jpg


  sIMG_20160726_175123.jpg


HPで予約 お肉が追加プラン

お肉いらないくらい おなか一杯になりました


次の日sDSC_0707.jpg宿泊先の前で


今日はこちらでお昼過ぎまで遊びます


sDSC_0708.jpg


空飛ぶペンギン・白くまさんの餌やりの豪快なこと

ユキヒョウの子供が誕生したばかりでそれも見てくださいねと係員さんが教えてくれる

私は又しても車いすを借りての円内見学  係員さんとても親切です

車椅子での移動が困難なら手を貸してくれますし、やさしい


来園者数がもっと増えてほしい動物園です


腰が痛くてどうなるかと思った旅行も何とか無事に終えられました


昨年の夏のことですがこの後台風が襲い南富良野に甚大な被害を与えました

あの時も今と同じに胸が痛かったのを思い出します


今回nice!のみにさせていただきます

また訪問していただいた方のところへは遅くなりましても伺いますので

お許しくださいませ



nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月 こんなときどうする? [徒然母さん独り言]

今年も咲きましたsgekkabijin.jpg


  主人が「咲いてるぞ」と呼んでくれたので[カメラ]    月下美人の花です



 タイトルのこと


 今回の豪雨 


 主人の伯父が島根の益田に住んでいます


 朝起きてニュースを付けると「大雨特別警報」の地区になってました


アナウンサーは「身の安全を最優先に考えて行動してください」


 こういう時「大丈夫ですか?」と すぐに電話するべきですか?

 

 我が家は、少し落ち着いたころに電話を入れました「大丈夫だから」の声に安心しました


 身の安全をという時に電話をするのがいいのか・・・


でも、私神戸の震災の時 揺れた後すぐに神戸の実家に電話した経験があるので偉そうなこと言えません


 おかしなことに神戸の時  電柱が折れて電話がつながるはずがなかったのですが


 受信音というのかプルプルとなったんです。後日弟と話したときに 「電話の鳴る音がした」という


 心が音を感知したんですかね


 だから、すぐに電話するのが悪いとは言わないのですが


 身の安全を考えると  どちらがいいんでしょう  今回少し考えてしまったという訳です


  みなさんなら どうするのだろうかなとね



 問題を投げかけた後は いつもの日常の一コマを


  我が家の庭の枇杷の木に今年も 実がなりました


  biwa.jpg


 枇杷ジャムを作りました    お友達におすそ分け 好評で嬉しかった^^


  

 そのお礼にではありませんが  「うちの梅をどうぞ」

 

  ume46p.jpg


  今回は梅ジュース  グラニュー糖で作っています  なかなか砂糖が解けません


 少しずつ  梅ジュースの香りと赤い色が付き始めました  おいしくできるかな?


 

 ここしばらくは夏野菜ができる時期です


 ご近所さんから、きゅうりが山のように 


 それ以外にも オクラ ピーマン さやいんげん  トマト


  本当にありがたいことです  都会的な地区とのどかな農産地区が混在する町に住むおかげです


 最後は 主人にも父の日がきた  写真は末息子のだけですが 

 次男は嫁の手料理を  長男はゴルフ好きな父のためにポロシャツを


  なかなかくれないなと文句言ってましたが 最後は嬉しかったみたいです


  stitinohi.jpg


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る