So-net無料ブログ作成
検索選択

GW前に花火大会へ [旅物語]

5月  孫の運動会sDSC_1390.jpg


晴天    孫「かけっこ4位目標」と去年は言った その通りに4位(爆)


 今年は「もう一つ上を狙うから見に来てね」  見に行ったけれど同じ4位だった

パパやママを探しながら走っていては 上には上がれないと思うばあちゃん


庭に咲いた一輪の5月花

   sDSC_1352.jpg アイリスなのかな?



GWの走りに 


sDSC_1302.jpg秋田空港到着ロビー前に なまはげ 


今回は  「大曲世界花火大会」を見に行く団体旅行です


春に花火というのは「変よ、絶対」と思った私


それでも、この写真ののぼりにもあるように「世界の花火・日本の花火」はあるのだ


とりあえず秋田市内へ  昼食  稲庭うどん出ました 


ここでしか秋田のお土産は買えなくなるので  お土産店を物色  

バスガイドさんが「00のお土産おいしいですよ」とか言うんですよ 

そうすると皆さん買うんです(うまいですよね^^)


この後観光です 最初に行ったのは秋田市民俗芸能伝承館

dennsilyoukan.jpg

TVの収録もありましたが  「どうぞ、見学してください」(いいのかな?)


有名な秋田竿灯 が 置いてありまして  竿灯体験をさせてくださいます右上のがそうです

持っているのは小です  大ともなると50kgを片手で方やおでこに乗せるのだとか、そりぁ無理ですよ


知らなかったのですが竿灯祭りは本当は「ねぶり流し」と言われてたんですって

身についた汚れや悪霊を川に流して夜提灯を高くかざして歩くのが始まり

それ以外にも諸説あるのでしょうが・・ねぶりの提灯を竹につるして歩くようになり名前が今のように


お隣のkanekoke.jpg


金子家住宅  時代劇に出てくるお店の風景がここにある   見るだけです、お店に上がるの禁止


その後赤れんが郷土館へakarenngakan.jpg


玄関前のアーチや室内のシャンデリアなどにルネッサンスとバロックの香りがするとパンフに書いています


写真のカウンター(左上写真)の前にいると 昔勤めいていたお店を思い出します

こちらは旧秋田銀行本店だったそうです。  

見学後ホテルチェックイン


その後花火大会のある大曲へ

19時開演なのですが、30分前には行かねばならない  ところがにわかに空が暗くなり風も強くなる

思ったが同時に大きな雨粒   会場から引き返す人あり「中止か?」

私たちのグループには どんな雨も吹き飛ばす晴れ男の人がいて「大丈夫や、すぐ上がるで」

しばらく軒先を借りて雨宿り  晴れ男面目躍如  雨がどこかへ吹っ飛んだ(笑)


何年かに1回世界を回るという花火の祭典は 始まりました

 音楽に合わせて花火があがる ボレロに合わせて「パッパ パーン」sDSC_1328.jpg


スマホで撮りましたので色だけ脚色しとります


その後スペインの花火師の「フラメンコ・クラッシック・ミュージカル音楽の融合した花火ショー


sDSC_1321.jpgsDSC_1331.jpgsDSC_1324.jpg


首がいたとかいう問題でなく  数千発上がる花火を口ポカーン状態にさせてくれる迫力に感激


一度見てとお薦めしたい花火でした  


その後ホテルに帰り  次の日 岩手観光


桜が咲いてました  

sDSC_1337.jpg

 

赤い方が  花桃  薄いピンクが  桜


うわぁ綺麗と思った「花筏」sDSC_1339.jpg


目的地中尊寺です  以前は家族だけなので今回はガイドさん付き うなづき聞き入りました


    sDSC_1341.jpg


 そして大みそかになる除夜の鐘

sDSC_1342.jpg

いつもNHKで中継されている鐘です


ここから下る月見坂が 私の足には堪えました  だって急角度なんですもの


と言いながら途中の見晴らしの良いところで休憩がてら


sDSC_1344.jpg


北上地方の風景をパチリ


その後最終観光地厳美渓sDSC_1349.jpg


空飛ぶ団子で有名なところです ご一緒した方はカンカンと鳴らして団子お買い上げされてました


お代をかごに入れると川の向こうの団子屋さんが団子をするすると運んでくれる

面白そうでした


1泊2日という強行日程でしたが花火がメイン それが素晴らしかったので「今回OK」



nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 8

侘び助

巌美渓・綺麗に撮れていますね。岩・水の色素敵です。
花火は巧く撮れません、私のデジカメでは無理なようです。
by 侘び助 (2017-05-31 21:32) 

みち

この季節に花火は、なんとも不思議な感じですが、
迫力ありますね!
中尊寺は中学の修学旅行で行きました。
もう一度ガイドさんの説明を聞きながら見学したいです。
by みち (2017-06-01 00:13) 

mimimomo

おはようございます^^
お孫ちゃん、頑張ってますね^^ 4位立派ですよ。
一泊二日で結構回られましたね。
厳美渓は行ったことがないです。行きたいわぁ~
by mimimomo (2017-06-01 06:00) 

シー

訪問nice!コメントくださった皆様ありがとうございます
★孫はそれなりに頑張るタイプです^^;
東北1泊2日旅行秋田市内大曲往復その後中尊寺厳美渓ですから
強行と言えば強行日程
でもこの時期にしか見られなかった桜と花火の二つ見られて
ラッキーと思うわけです
中尊寺の金色堂の斜め右上にあるものが以前金色堂が収められていたお堂だという説明を聞いて「へぇ」となりました

昔ですが主人イヤホンで聞くガイド器具借りてましたよ
個人なら今もあるのかもしれませんね
by シー (2017-06-01 10:51) 

お茶屋

この時期の花火☆珍しい!
すごい迫力ですね☆

by お茶屋 (2017-06-01 11:58) 

ミラノ

夏の大曲の花火は余りにも有名で会場への出入りが
大変なようです。
今頃見られるなんて、羨ましいです。
中尊寺金色堂は高校の修学旅行で行ったきりで、
また訪ねたい場所です。
新緑が良いですね。
あー私もどこかへ行きたいです。
by ミラノ (2017-06-01 16:32) 

シー

訪問nice!コメントくださった皆さんありがとうございます
★4月に花火大会があるのは何年かに1回だそうです
場所も世界中であるそうですから、この迫力の花火を見られて良かったです
ミラノさんのおっしゃる8月の大曲の花火大会は有名だそうです
観覧場所へ行くのにも30分から50分以上かかると聞きました
今回はすぐに行けたのでラッキーでしたよ
by シー (2017-06-03 21:31) 

mimimomo

おはようございます^^
梅雨に入りそう―――で入らないような天気が続いています。
今日も予報は雨ですが、高曇り程度の天気。どうなってるのか。
by mimimomo (2017-06-08 06:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る