So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

3月通信 春の贈り物 [徒然母さん独り言]

2月の半ばは 大変でした

実母が 脱水症状になり入院  1週間点滴治療にて退院

母らしい言葉が「絶食ですよ」と看護師さんに言われるけれど 同室の皆さんの食事時間がくると

「右から左から香ってくると、おなかがすくのに食べられへん」

疲労から食事を食べずにこんなことになったというのに、口だけは達者でした

お見舞いに行き、減らず口もたたいていたので安心かなと思って過ごした週の終わりに今度は

姑のデイサービスからお電話頂戴する「熱が出ましたのでお迎えに来てください」

病院に行くと肺炎の数値が高い「入院してほしいのですが病棟があいてないのでかかりつけ医のところで

紹介してもらってくださいね」 

こりぁ大変、もらった解熱剤飲むと次の日少し熱が下がる

かかりつけ医で「入院するかしないかのラインの数値、熱も下がっているので明日まで様子みましょう」

帰宅後、姑が言いました「熱くらい下げてやる、やわな体じゃないぞ」恐れ入りましたと思う嫁

そんなこんなの2月の終わりでございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月の出来事

孫とアンパンマンミュージアムへ出かけました

anpanman1.jpg

初めてのキャラクターのミュージアムに孫はハイテンション

走り回る走り回る  爺と婆はついて回るのに必死^^;

anpanman2.jpg

この目  もう獲物を狙っているという感じです

しかし、入場料こんな小さな子供も大人と同じ料金とられるとは「はぁ~~」(ため息出ます)

喜ぶ孫を見ると「しゃあないかな」

そして、主人にはかわいい嫁たちからバレンタインチョコが

pagebvd1.jpg

おすそ分けしてもらった私の方が「おほほ」というくらい食べました

私もお友達からもらったんですよ「Godiva」のチョコ  久々のお高いチョコ美味しかった

そして

3月 birthday.jpgmy birthday

春の訪れと共に  健康が皆に来ますようにと思っています

私事のぼやきもありですので、nice!のみにさせていただきます


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっとそこまでランチ [食事]

本に乗っている「ここ」というところへ向かった

お昼時 混んでます

待つとなると名前を書いてっと

「で、どこで待てばいいんですか?」

店員「すみません、店の前でお願いします」

寒風の中で、たたずむわけかぁ

隣の本屋で待てばすぐに空くだろうと思っていたなら

「おい、30分待つらしいぞ、やめてどこかいくか」

だね、椅子もないところで立たされ坊主はないもんね

そこで近くにどこかいいところないかとスマホをいじる

私「ここから下ったところにカフェダイニング・・・とかいうのあるよ」

寒いからそこ行くかとなり向かった

こじんまりしたお店  中に先客あり 

cafe2.jpg「あっ、ウクレレあるよ」

 若い奥様らしき人が注文を取りに来た

 説明をしてくれて 「じゃこれを」

  食べたのは cafek.jpg

 ワンプレートランチ  野菜たっぷり ハンバーグランチ

 真ん中の小さなのはグラタン  その左上のニンジン(ジュースみたいなドレッシングがよかった)

 パンはお変わり自由  ご飯は穀米  1500円未満だったかなぁ(主人が払ったから、わかんない)

これでお終いと思っていたなら  珈琲と手作りケーキが出てきました

お昼が過ぎるとカフェに変わるそうで  こだわりのコーヒーを出すそうですよ

私たちだけになったので若いご夫婦(お店のご主人たち)と お話を

「ウクレレありますね、弾かれるんですか」

店主「いいえ、お飾りですよ」と(´▽`)

時々お店で音楽ライブをするんです、まあ最近なんですけれどね

上手な人の時はチャージありでしますけれども

僕としては

上手な人でなく素人さんで弾きたいなと思う人に月一土曜日にお貸ししたいと思ってるんです

料理だけでなく細やかなお話しぶり

ウクレレをやる主人はちょっと嬉しそうだ

「じゃ、また仲間に声をかけてみますよ」と伝えて後にした

帰りの車の中で「いいところに連れてってくれたね、ありがとう」

私(どういたしましてと心の中でつぶやく)

久しぶりのランチ 大成功[わーい(嬉しい顔)]


nice!(17)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お食い初め [孫]

寒波襲来とTVでは言います

確かに外は寒いのですが  [雪]のマーク 朝は、ちらほら でしたけれど

ついこの間 むっちゃん弟くん  お食い初めをokuizome.jpg

 豪勢にしなくていいよと言われても  やはり「焼き鯛&お赤飯」だけは用意して

 煮物もお汁ものも私がちょこっと作ったもので ご勘弁いただいた

?  お赤飯の入った器は  こちら[バッド(下向き矢印)]

arita.jpg

出産祝いに甥っ子から  (佐賀県有田の深海三龍堂さんで売ってます)

大役を担ったのは おじいちゃん

  okuizome1.jpg食い気満々   末が楽しみだ

  彼のお宮参りは寒い日で  みんな震えるほど その時に映した写真はおじいちゃんの失態でパー

  SDカードを入れ忘れてたの   2度行くというのもということでないのです[ふらふら]

  元気で育ってくれますようにと、この日は前の分を挽回しましたよ^^

  彼らが帰宅して  ホッとして飲んだお茶

     hisakatatea.jpg

     結び昆布を入れて  おめでたく  縁起を担いでおります、なぜなら

 この器はソネブロでお世話になっているお茶屋さんのところで昔に当選した器ですの


nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月通信 昔のおもちゃ [孫]

孫と親戚の家に行った帰りに こちらへ寄ってみた

gangukan2.jpg

香呂駅近くにある  日本玩具博物館

私は、初めて行きました のどかな田園地帯の中にありました

写真OKということで撮らせていいただきました

gangukan1.jpg

干支の酉を集めたものや世界のおもちゃ・日本県別おもちゃなどなど

お正月も過ぎたというのにChristmastreeもあったのはご愛敬なのかしら^^

古い民家もあり、むっちゃん囲炉裏端で「おー寒」という顔

昔はこういう風に遊んだものが、今やプラレールとなっている

imamukasi.jpg

昔の方が素朴で面白そうです

むっちゃんは木で作られた遊具で楽しそうに遊んでました

一番のお気に入りが私たちが幼い頃に遊んだ缶ぽっくり(木でできたものでしたが)

家で作ってと言われましたが 缶がない またいずれということで納得してもらいました(^^;

さあ帰ろうという道すがらに変わった看板発見  そこへ行って見ると

usi.jpg

な、な、なんと牛舎 があるじゃあーりませんか  

窓を開けて、「むっちゃん写真を撮って」と頼みましたなら 「牛舎臭い」ですって

でも彼上手に撮ってます  あの匂いは帰宅まで車の中に残ってました(苦笑)

思いがけない牛との出会いもありの孫とのお近くぶらり旅でした


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SL人吉号 [旅物語]

ここしばらく朝寒くて寝床から起き上がられません(情けなぁ)

先日の「山鹿温泉」の続き

なぜ山鹿に泊まったかというと 次の日に乗るものがあったからです

山鹿から新幹線玉名  そこから熊本

目的の乗り物

shitoyosi.jpg

  SL人吉号です  熊本から人吉まで走ります

  人吉号の車内   (アテンダントさんも優しい説明  お弁当を駅構内で買って出発)

   hitoyosinai.jpg

   車窓sIMG_0093.jpg

球磨川 三大急流で有名ですよね

途中の駅で停車すると 外へ出してくださいます

 sIMG_0098.jpg

  そして これからの季節受験生の皆様への写真(笑)

      g5ka.jpg

   一つ勝利できるという意味で 受験に合格できますようにと駅で切符が売られています

   それも お宝ものの「硬券」[ポケットベル] 改札口で切符に凹と挟みいれてもらえるものです

  若い人は知らないかもしれませんかね  

    そうこうするうちに 人吉駅に到着

    pagekarakuritokei.jpg

   駅前に下のようなからくり時計があります  私が行ったとき丁度からくり時計が動いたのでした

  とってもラッキーでした   人吉駅には温泉もあり くまがわ鉄道の乗り場もありますよ

  このあと、わたしたちは  次の電車に乗り換え

   isabushin.jpg

  いさぶろう・しんぺい号  に乗って 人吉から吉松まで乗ります

  木の椅子です  sIMG_0124.jpg

窓に映っているのは幽霊、違いますよ我が夫婦  すんごくリラックスしてます(爆)

 大畑駅は日本で唯一ループ線の中にスイッチバックがある駅。
急勾配を緩和するためにぐるりと旋回するループ線や、前進・後退を繰り返しながら坂を上るスイッチバックが体験できます。sIMG_0125.jpg

くるりと回りながら 進んでいきます

 そこを超えたあたりに  「日本三大車窓」という有名な景色がありますと説明をうけた記憶が・・・

吉松駅を降り  また次の「はやとの風」に乗り 霧島神宮駅で下車 

もう少し乗れば有名な「嘉例川駅」だったんですけれどね  

とまぁ、これは汽車と電車のお話でした


nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
メッセージを送る